気品漂うヘルス嬢と遊びました

酒を飲んだ勢いで初めてヘルス店へ行きました。受付で女性のタイプを伝えるとお薦めのヘルス嬢が居るとの事で、その子を指名して5分ほど待っていると女の子と合流です。女の子は20代ぐらいの細身であり、気品漂うセレブといったところでしょう。穏やかな喋り方ではありますが、明るい性格のようです。部屋の中で会話をした後は風呂に行き、細くて色気のある体を堪能しつつ彼女に体を洗ってもらいました。お互いがタオルを身に着けた状態でベッドに移動し、私のM心をくすぐるような言葉責めを積極的にしてくれました。乳首は舌をうならせるように舐めてくれたのですが、これがかなり快感で鳥肌が止まらなかったです。吸い付くように責められ続けながら言葉攻めをされ、今度はどこを責めて欲しいのか聞かれたのでフェラチオを責めて欲しいというと、唾液をぐちょぐちょに垂らしつつフェラチオをしてくれました。テクニックが凄かったですし、悶えながら舐められるとつい発射してしまいました。

ヘルスのシャワータイム中、女性をいかせることに夢中になっています。

ヘルスでは、様々なプレイで過去に何度も楽しんできました。ひたすら女性に責めてもらうだけ、その逆に、ひたすら女性を責めるだけ、その間に女性の好みを変わっていき、いろいろなタイプの女性と密室空間で、ムフフなことを満喫し倒しました。そして最近は、本格的なプレイに入る前に行うシャワータイムに楽しさを求めています。女性に密着されて、洗っているのか、刺激されているのか、そのどちらなのか分からない方法で洗われると、私はそこで我慢できずに射精してしまうのでした。そして、ふと思ったのです。私ばかりいかされるのもなんだからと、今度は女性をいかせてしまおうと。それからは、私の体を洗ってくれる時間を短縮し、私が女性の体をたっぷり洗ってあげるようになりました。私がそうであったように、洗うという名の愛撫を執拗に続け、女性をオーガズムに導いてあげるのです。女性がいった姿を見て、大変満足している私ですが、ここで思わぬメリットを発見しました。私よりも先にいかされてしまったことで、女性のほうがエッチな雰囲気にどっぷり浸かった状態になっているのです。そのため、その後は私の体を夢中になって刺激し続けてくれるので、今まで以上の刺激あるサービスを受けられるようになりました。ヘルスの利用方法も、こうやって少し変化を加えるだけで楽しみ方が増すということを知り、今度はどんな変化球を繰り出して、より濃厚なサービスを楽しもうかと考えています。

早朝格安ヘルスの体験

ヘルスは店舗を設けて女の子が手と口でサービスをしてくれる上にソープと比べて値段が安いため、性欲の手軽な発散場所としてよく利用しています。先日も格安ヘルスで遊んで来ましたが早朝の30分なら数千円という値段で済みますから朝のオナニー代わりにはもってこいです。私も会社に行く前の一抜き、女の子も専門学校に行く前のお小遣い稼ぎという互いに朝の時間を有効活用しています。短い時間ですから、シャワーを浴びて早速プレイの開始です。最初にフェラをしてもらい勃起が増して来たら、ローションをペニスにまぶしての手コキです。あまり時間がないので柔らかい弱い刺激よりも、無遠慮にごしごしとしごきたてるような強い刺激の方がいい感じです。女の子の白いおっぱいを見ながら擦りたてられると一気に欲情が高まって来て、我慢できずに大放出です。たった数千円の出費で一日の活力をもらうことができ仕事に頑張ろうという気になりました。自分でオナニーをするより楽ちんですっきりさせてもらえるので気に入っています。
ヘルスの決定版サイト